> >立ち仕事に負けない! 看護師のための足やせダイエット

立ち仕事に負けない! 看護師のための足やせダイエット

護師の仕事は、基本的に立ちっぱなし。
立ち仕事にはもう慣れたけど、看護師の仕事を始めてから足が一回り太くなった気が……。
ダイエットしても足やせって難しい。最近、昔より太りやすくなった気がするし、このままどんどん足が太くなっていくんじゃないかと思うとキョーフ!立ち仕事してても足を細くする方法ってあるのかなぁ?

立ち仕事で足が太くなる理由
看護師をはじめ立ち仕事をする女性にとって、足が太くなってしまうのは職業病とも言える悩みごとの一つだと思います。
立ち仕事を続けることで足が太くなってしまうのは、筋肉がつくことによる問題だと考えられがちですが、実はそうではありません。もちろん、足の筋肉が鍛えられることで足が太くなることもあるのですが、それはスポーツなどによって起こるケースがほとんど。一般的な立ち仕事で足が筋肉でムキムキになるとは考えにくいです。

立ち仕事で足が太くなる主な原因は「むくみ」です。
看護師さんならむくみが起こる仕組みはご存知だと思いますが、むくみとは皮下に余分な水分が溜まってしまった状態です。足は身体の一番下にあるため、重力の影響でもともとむくみやすい部分。長時間の立ち仕事を行うことでさらにむくみやすくなり、慢性的に足がむくんだ状態の方も少なくありません。
つまり、立ち仕事の人にとってむくみ解消こそが足やせのカギとなるのです。

看護師のための足やせダイエット

立ち仕事でもほっそりとした足になるためには、むくみの解消と予防が重要です。毎日の生活で以下のようなことを意識して行いましょう。

・ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる入浴
仕事が忙しくて疲れている日や夜勤明けなど、入浴をシャワーで済ませていないでしょうか? 冷えと血行不良はむくみの大きな原因になるため、むくみ解消には湯船に浸かる入浴が効果的です。
38〜40度ほどのお湯に20分程度時間をかけて浸かるようにしましょう。発汗作用のある入浴剤を使用するのもおすすめです。リラックスや疲労回復にもつながります。

・マッサージでリンパを流す
リンパの流れが滞ることもむくみを引き起こす原因です。リンパマッサージでしっかりとリンパを流すことがむくみ改善につながります。エステやマッサージ店で施術を受けるのも良いですが、自分でマッサージする習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか。
入浴後などにマッサージオイルやクリームを使用して、足首からひざ、ひざから太もものつけ根へと優しくさするようにマッサージしましょう。むくみの解消や予防に役立つはずです。

・むくみやすい食事に注意!
立ち仕事が多くてむくみやすいという人は、むくみを引き起こす食事をしていないかにも注意しましょう。
塩分の摂りすぎはむくみの原因になります。スナック菓子やファーストフードなど塩分の多いものを食べ過ぎないよう注意しましょう。また、アルコールもむくみの原因に。お酒も適量を心がけるのが大切です。
トマトやキュウリ、アボカドなどに含まれるカリウムは、体内の余分な塩分や水分の排出を助け、むくみの解消に役立ちます。カリウムを含む食品を積極的に摂ることを心がけると良いでしょう。


帰宅後のお風呂はシャワーばっかりなんだけど、それが足のむくみにつながっていたとは……。
足の血行促進のために、面倒くさがらずにしっかりお風呂に浸かろうかな。ついでにお風呂上がりのマッサージもやってみようっと!

『美容・ダイエット』のおすすめ記事一覧
その他のカテゴリーの記事一覧